人気ブログランキング |


緑はや深く
皐月五月も終わりの Croqus 。






画室 『游』
takahashi yoshi


by tanasita08a | 2019-05-30 14:02 | クロッキー | Comments(0)

《 わんこもいた。》

                    《 わんこもゐた。 》


                         群馬へきて三年目の夏

                         わんこが きた。


                         (ハナコ)


《 わんこもいた。》_f0159856_11070988.jpg






                   それから 十五年と数カ月

                   いつも いっしょだった(ハナコ)。






《 わんこもいた。》_f0159856_10555014.jpg





                    カレンダーにもなった

              (ハナコ)





《 わんこもいた。》_f0159856_11164106.jpg




――――――――――――――――――――――――――――――――――












by tanasita08a | 2019-05-28 11:08 | ねこ・はなこ | Comments(0)

《 ねこがゐた。3 》

                      ひとからたのまれて
                       シカタネイなと
                       あとから来た
                   みっつゐたねこのみっつめ
                     

                       (こにゃにゃ)



《 ねこがゐた。3 》_f0159856_17013998.jpg




細身
(ニャンゴ)と(ちゅうすけ)
ふたつから
ひとまわり小柄
でも ジブン勝手といふわけじゃなく
ジブンとしてジブン
それは
ダッタカラナノカナぁ・・・



(コニャニャ!)




                     ヤッパリ

                    《 彼方遠く

                  君も去りて 

                     わが胸にのこる

                     瞳よ。》




(マロ二エの木陰―詞:坂口 淳・曲:細川潤一・唄:松島詩子)



――――――――――――――――――――――――――――――――――







by tanasita08a | 2019-05-25 22:21 | ねこ・はなこ | Comments(0)

《 ねこがゐた。2 》

                      みっつゐたねこのもうひとつ

                       (ちゅうすけ)




《 ねこがゐた。2 》_f0159856_18013686.jpg




顔が小さくて
人でいえば
色白八頭身
品がよくて
歌舞伎でいふ
女形おやま!?
じつは(ニャンゴ)と兄弟

(林忠助)
といっていたけど
いつのまにか

(チュウスケ!)




                     《 彼方遠く

                  君も去りて 

                     わが胸にのこる

                     瞳よ。》




(マロ二エの木陰―詞:坂口 淳・曲:細川潤一・唄:松島詩子)



――――――――――――――――――――――――――――――――――








by tanasita08a | 2019-05-24 17:30 | ねこ・はなこ | Comments(0)

《 ねこがゐた。》

                       みっつゐたねこのひとつ

                       (ニャンゴ)



《 ねこがゐた。》_f0159856_08432495.jpg





顔が大きくて
足が太くて
全体大きく
なんともいえず
さいしょは
(ニャンゴロウ!)
といっていたけど
いつのまにか

(ニャンゴ!)




                     《 彼方遠く

                  君は去りて 

                     わが胸にのこる

                     瞳よ。》




(マロ二エの木陰―詞:坂口 淳・曲:細川潤一・唄:松島詩子)



――――――――――――――――――――――――――――――――――









by tanasita08a | 2019-05-23 08:55 | ねこ・はなこ | Comments(0)




       アーカイブス  2018/10/29


           《 歌詠みのひと・・・・・『斎藤茂吉』 》 


      ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
                ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――




              秋深夜     
              青磁皿
              黑葡萄
              鈍光浮



        「沈黙の
         われに見よとぞ百房(ひやくふさ)
         黒き葡萄に雨ふりそそぐ」
                     斎藤茂吉


            




《【アーカイブス40】『ヤマセミの渓から ――― ある谷の記憶と追想 》_f0159856_14055637.jpg





      明治15年   山形県南村山郡金瓶村(現在の上山市金瓶)出生。
             歌人、精神科医。
             生涯に全17907首の歌を詠み 全17冊の歌集を発表した。
             昭和28年2月25日 心臓喘息のため死去。71歳。




  明治15年
    •1月25日    ヴァージニア・ウルフ、小説家(~ 1941年)生。
    •1月30日    フランクリン・デラノ・ルーズベルト、第32代アメリカ合衆国大統領(~1945年)生。
    •2月2日     ジェイムズ・ジョイス、小説家( ~1941年)生。
    •4月3日     ジェシー・ジェイムズ、西部開拓時代のガンマン・アウトロー 死去。        
    •4月4日    朝日嶽鶴之助、大相撲の力士(1840年~)死去。
    •4月7日     小川未明、小説家(~ 1961年)生。
    •4月10日    ダンテ・ゲイブリエル・ロセッティ、画家・詩人(1828年~)死去。
    •4月18日    五島慶太、実業家・東京急行電鉄創始者(~ 1959年)生。
    •4月18日    レオポルド・ストコフスキー、指揮者(~ 1977年)生。
    •4月19日    チャールズ・ダーウィン、科学者、生物学者(1809年~)死去。
    •4月27日    ラルフ・ワルド・エマーソン、哲学者・作家(1803年~)死去。
    •5月5日     金田一京助、言語学者(~ 1971年)生。
    •5月13日    ジョルジュ・ブラック、画家(~ 1963年)生。
    •5月14日    斎藤茂吉、歌人・精神科医(~ 1953年)生。
    •5月29日    野口雨情、詩人・作詞家(~ 1945年)生。
    •7月6日     松田道之、東京府知事( 1839年~)死去。
    •7月13日    青木繁、洋画家(~ 1911年)生。
    •7月16日    メアリー・トッド・リンカーン、第16代米大統領リンカーンの妻( 1818年~)死去。
    •7月22日    エドワード・ホッパー、画家(~ 1967年)生。
    •7月23日    佐藤尚中、医師・蘭学者( 1828年~)死去。
    •9月29日    鈴木三重吉、児童文学作家(~ 1936年)生。
   •10月8日     橋本実麗、江戸時代の公卿( 1809年~)死去。
   •10月15日    野村胡堂、小説家、音楽評論家(~ 1963年)生。       
   •11月26日    有島生馬、洋画家(~1974年)生。
    •12月16日    オールドバルディー、南北戦争期の軍馬( 1852年~)死去。



――――――――――――――――――――――――――――――――――





by tanasita08a | 2019-05-21 08:02 | アーカイブス―――《ヤマセミの渓から》 | Comments(0)



           斎藤 茂吉1882年明治15年)5月14日[1] - 1953年昭和28年)2月25日

                           歌精神科医
                           伊藤左千夫門下であり、
   大正から昭和前期にかけてのアララギの中心人物。
      
長男は精神科医・随筆家  斎藤茂太
  次男は精神科医・随筆家・小説家 北杜夫




 
   《 詩人の肖像    「 斎藤茂吉」 》_f0159856_14055637.jpg





        1882年明治15年)、守谷伝右衛門熊次郎の三男として

        山形県南村山郡金瓶(かなかめ)村(現在の上山市金瓶)に生まれた。

        守谷家には、茂吉が小学校卒業後に進学するだけの経済面の余裕が無く、

        茂吉は、画家になるか寺に弟子入りしようかと考えたが、

        東京・浅草で医院を開業するも跡継ぎのなかった同郷の精神科医、

        斎藤紀一の家に養子候補として厄介になることとなった。

        上京したのは15歳のときで、

        途中の仙台の旅館では菓子、もなかを生まれて初めて食べ、

        「こんなうまいものがあるのか」と思い、

        夜に到着した東京・上野駅では、

       「こんなに明るい夜があるものだろうか」と驚いたという。

        1905年斎藤家に婿養子として入籍。

        当時、後に妻となる輝子は9歳であった。

        医師となった後、31歳のときに紀一の次女・輝子

        と結婚して斎藤家の婿養子となった。

        しかしながら東京のお嬢さん育ちであった輝子は派手好きで活発な女性で、

        律儀な茂吉とは価値観や性格があわず、

        輝子の男性問題もあって、別居していたこともある。

        

        守谷家は隣接する時宗(のち浄土宗)宝泉寺の檀家であり、

        茂吉も40世住職・佐原窿応の薫陶を受けた。

        第一歌集『赤光』の題名は「阿弥陀経」に因んでいる。

        また時宗大本山(のち浄土宗本山蓮華寺49世貫主となった晩年の窿応を訪ねている。

        養子に入った斎藤家は、皮肉にも

        蓮華寺の一向派を抑圧する側であった遊行派の檀林日輪寺の檀家であった。

        茂吉の分骨が宝泉寺境内に遺されている。

        生前自ら作っていた戒名は、一向派の法式になっている。




           ****************************************





   ――――― 『死にたまふ母』 (赤光)より ――――



  「みちのくの母のいのちを一目見ん一目見んとぞただにいそげる」


  「吾妻やまに雪かがやけばみちのくの我が母の國に汽車入りにけり」


  「はるばると藥をもちて來しわれを目守りたまへりわれは子なれば」


  「死に近き母に添寝のしんしんと遠田のかはづ天に聞ゆる」


  

  「のど赤き玄鳥ふたつ屋梁にゐて足乳根の母は死にたまふなり」


  「ひとり來て蠺のへやに立ちたれば我が寂しさは極まりにけり」


  「楢若葉てりひるがへるうつつなに山蠺は靑く生れぬ山蠺は」



  「葬り道すかんぼの華ほほけつつ葬り道べに散りにけらずや」


  「おきな草口あかく咲く野の道に光ながれて我ら行きつも」


  「わが母を燒かねばならぬ火を持てり天つ空には見るものもなし」


  「星のゐる夜ぞらのもとに赤赤とははそはの母は燃えゆきにけり」



   「灰のなかに母をひろへり朝日子ののぼるがなかに母をひろへり」


  「蕗の葉に丁寧にあつめし骨くづもみな骨瓶に入れしまひけり」


  「どくだみも薊の花も燒けゐたり人葬所の天明けぬれば」



  「火のやまの麓にいづる酸の湯に一夜ひたりてかなしみにけり」


  「湯どころに二夜ねむりて蓴菜を食へばさらさらに悲しみにけり」


  「山ゆゑに笹竹の子を食ひにけりははそはの母よははそはの母よ」  





――――――――――――――――――――――――――――――――――


《ヤマセミの谿から・・・ある谷の記憶と追想》

http://tanasita08.exblog.jp/

             ―― 人は自然への遠い記憶を失っては生きていけない ――






    

         

by tanasita08a | 2019-05-20 16:05 | 詩人の肖像 | Comments(0)

ムービングクロッキー(20minute moveing croqus)
(キャンソンクロッキブックA3/木炭/鉛筆)

90秒×14クロッキー。

13

《 皐月五月 20minute moveing croqus  6 》_f0159856_18330724.jpg







《 皐月五月 20minute moveing croqus  6 》_f0159856_18332019.jpg






14

《 皐月五月 20minute moveing croqus  6 》_f0159856_18332858.jpg






《 皐月五月 20minute moveing croqus  6 》_f0159856_18334733.jpg




                   *******************************************









――――――――――――――――――――――――――――――――――



by tanasita08a | 2019-05-16 18:35 | ムービング クロッキー | Comments(0)


ムービングクロッキー(20minute moveing croqus)
(キャンソンクロッキブックA3/木炭/鉛筆)

90秒×14クロッキー。

10

《 皐月五月 20minute moveing croqus  5 》_f0159856_08452144.jpg






《 皐月五月 20minute moveing croqus  5 》_f0159856_08453285.jpg





11

《 皐月五月 20minute moveing croqus  5 》_f0159856_08454450.jpg





《 皐月五月 20minute moveing croqus  5 》_f0159856_08455384.jpg




12


《 皐月五月 20minute moveing croqus  5 》_f0159856_08460617.jpg





《 皐月五月 20minute moveing croqus  5 》_f0159856_08461732.jpg









                   *******************************************









――――――――――――――――――――――――――――――――――



by tanasita08a | 2019-05-15 08:48 | ムービング クロッキー | Comments(0)


ムービングクロッキー(20minute moveing croqus)
(キャンソンクロッキブックA3/木炭/鉛筆)

90秒×14クロッキー。

7

《 皐月五月 20minute moveing croqus  4 》_f0159856_08570237.jpg





《 皐月五月 20minute moveing croqus  4 》_f0159856_08571389.jpg





《 皐月五月 20minute moveing croqus  4 》_f0159856_08572703.jpg




《 皐月五月 20minute moveing croqus  4 》_f0159856_08573885.jpg



9

《 皐月五月 20minute moveing croqus  4 》_f0159856_08575208.jpg




《 皐月五月 20minute moveing croqus  4 》_f0159856_08580377.jpg








                   *******************************************









――――――――――――――――――――――――――――――――――




by tanasita08a | 2019-05-13 09:02 | ムービング クロッキー | Comments(0)